今宮の茶畑と富士山を見てきた

365

今年のGW後半は天気がとても良く、思い切って今宮の富士山を見に行ってきました。今宮はおそらく富士山と茶畑の組み合わせが見られる絶景として一番有名な場所です。この日は雲一つない青空の富士山を眺める事ができました。

Mt.fuji and tea plantation | SONY α7RII + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z
 Mt.fuji and tea plantation | SONY α7RII + Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z  photo by tea ©

こちらの写真はFlickrのExploreに選んで頂いたので、海外の方にも沢山見てもらう事ができて有難かったです。

Ads

昼に思い立ち、到着したのは、15時ごろ。やはり愛知からは距離がありますね。この時間帯はGWにも関わらず人が殆どいませんでした。早朝の朝日や星を眺めに行く人が多いのかもしれませんね。

場所や見頃、アクセス方法は?

場所はこちら。茶畑が高台のような位置にあるので、やや目に付きにくい所となっています。

 今宮の富士山の地図をブラウザまたはアプリで開く

この場所に訪れるまでは、電柱が存在しないような山奥にあるのか?はたまた茶畑をかき分けて行った先に撮影スポットがあるのか…?(だったら無理だな…)などと撮影例を見て心配する事が山ほどありました。ところが目的地は道路から徒歩3分の場所にあり、尚且つ撮影できるスペースも用意されていたので安心しました(^^;)

道路や住宅が立ち並ぶ中で、このような茶畑がひっそりと広がってるのって、なんだか異空間で素敵ですよね。

現地では、案内ボタンティアの方もいらっしゃって、景観の良い場所を他にも色々教えてくださいました。現地の方には本当に感謝です。ちなみに案内ボタンティアの方も写真愛好家のようで、非番の方は写真を撮りに来たカメラマンと全く区別がつかなかったです(笑)会話の中で、後から案内人の方だと気づくという流れでしたw

うーん、それにしても近くで富士山が見られる現地の方が羨ましい!!セカンドライフで観光案内や写真の話をするのって憧れます^^ 続きはまた今度!

Ads
Ads
(お知らせ)誌面に掲載されます

2/24に発売される「 みんなのPhotoshop RAW現像教室 - 著:大和田 良/インプレスブックス 」にて、過去に提供した作例2点が掲載されることになりました。

レタッチに関する書籍ですが、多彩なレタッチ表現が見られる内容となってますのでぜひご覧ください。